自分らしく、を表現するジャケット Lou テーラードジャケット

INCEINの商品にはそれぞれに物語がある。これは私たちが商品開発をする際に大事にしているモットーの一つでもあります。商品名に人の名前をついているのも、その影響。今回は、今季新しく誕生した新商品、Lou(ルー)テーラードジャケットのストーリーをお伝えしようと思います!   開放感があるジャケットが欲しい ジャケットが必要になる機会。それは、緊張が伴う場面が多いと思います。大事な商談だっかり、お子さんのセレモニーだったり。緊張の度合いが違えども、肩肘を張る時に手に取るアイテム、それがジャケット。コンパクトでしっかりしたデザインのジャケットに袖を通せば背筋が伸びますよね。でも、個人的にそのコンパクトさが窮屈に感じられ、緊張が高まってしまう。肩は凝るしボタンを閉めると胸の開きが気になったりするし、動きにくいし…。私にとってジャケットは、「我慢して着る」アイテムでした。 ただでさえストレスを感じてしまう大事な場面に、きている服にもストレスを感じてしまう。ならば、ストレスを感じさせない、かっこいいジャケットを作ってしまおう!そうしてできたのが、この「Lou テーラードジャケット」です。   これまでの発想を逆転させて作り上げたシルエット 大事な場面に心地よく着られるジャケットは何か。それを考えるにあたり、これまで我慢して着てきたジャケットの逆の発想をしました。(すごく単純。)シルエットは、体のラインに沿わせると背中や肩周りにゆとりがなくなるので少しオーバーサイズ気味に。肩が重たくなってしまう肩パットは外し、着丈は短くなるとお尻まわりが気になるので、あえて長めにして気がかりを減らしてしまおう!とチグハグな要望に、デザインをお願いしたデザイナー村田晴信さんの抜群なセンスアイディアと、細部に至るまでこだわりをいっぱい詰め込んでもらいました。満足するシルエットが完成するまで1年以上…。試行錯誤を繰り返したおかげで、これまで出会ったことのない、INCEINらしいジャケットが出来上がりました。そんな自信を持って紹介するLouの魅力をお伝えしましょう!     ゆったりと、でもスマートさが出るシルエット ドロップショルダーに少し長めの着丈と袖丈と、ビジネスシーンではあまり馴染みのない要素で構築されたこのシルエット。そこに全体的にストレートなラインを加えて少しストイックな印象にすることで、華やかさとスマートさを感じさせるシルエットになりました。 また肩パットを抜くことで軽やかな着心地と、エレガントな動きが楽しめるもの嬉しいポイントです。オンオフ問わず、いろいろなスタイリングが楽しめる主役級の1着となっております。   シンプルだからこそ、遊び心を散りばめたデザイン 全体のシルエットがシンプルだからこそ、細部のデザインには遊び心を散りばめました。袖は緩やかなカーブを描き、袖口はフレア気味にすることで華やかさを。前ボタンは比翼仕立てにして、閉じた時にはボタンが隠れてスマートな印象、開けて着ればボタンがワンポイントになるような設計に。真面目すぎないポイントこそが、こだわりのポイントです!  オーダーだから実現できる、自分のスタイルが表現できるジャケット このLou テーラードジャケットの最大のポイントとなるのが、なんといっても自分の好みや体型に合わせてデザインをカスタマイズできること。デザイン性があるアイテムを着るからこそ、体の特徴にフィットしたサイズ感で着たいもの。「もう少しビジネスライクで着たいわ」、というご要望にもお応えできるのがこのジャケットの魅力でもあります。ドレス同様、着丈・袖丈の調整はもちろん、今回はボタンと裏地の色をお好みに合わせてカスタマイズできるようになり、もっと自分らしさを感じられるアイテムになりました。「カスタマイズどうしよう…」と悩まれる方もいらっしゃると思いますが、自分の心と向き合う時間にもなります。カスタマイズという選択の機会を通して、新たな自分の気づきにつながる機会になればと願っております。ぜひたくさん悩んで、自分だけの1枚を作る楽しい時間をお過ごしください!    Lou テーラードジャケットの由来:Oceans 8(映画) 今回のこのジャケットの名前の由来となっているのは、「Oceans 8(オーシャンズ エイト)」のキャラクターです。メインキャラクターである8人の女性は、それぞれ全く異なるスタイルを持っていて、全て本当にかっこいい。多様な格好よさを最高に表現しているこの映画を見て、元気をもらった女性は私だけではないはず!その中の一人である、ケイト・ブランシェットが演じるハンサムな女性が”Lou”。作中で最もジャケットスタイルが多く、その自由で新鮮な着こなしが本当に素敵であり憧れの女性像でもありました。ジャケットの着こなしにはまだまだ暗黙のルールがあると感じています。特にレディースジャケットは「女性らしくあること」が求められている気がしてならないのです。女性らしい、男性らしい、それ以前に自分らしくあることができる。それが叶うジャケットであることを願って、この名前をつけました。働く女性たちが、もっと自分らしく自由に働ける。それが映画の中だけでなく、わたしたちの日常になれるアイテムにふさわしい名前だと思っております。

オフィスカジュアルで着るワンピースの着こなしポイントをご紹介!

ワンピースは、トップスとボトムスの組み合わせで悩まずに済むうえ、きちんと感や華やかさを演出できる便利なアイテムです。 ワンピースを着用すると、シーンに合わせた雰囲気が作りやすいので重宝します。この記事では、オフィスカジュアルでワンピースを着用する際に知っておきたいポイントを解説します! オフィスカジュアルで着るワンピースのポイント オフィスカジュアルなスタイルで一日を過ごすのであれば、TPOに合わせて雰囲気を変えられるワンピースがおすすめです。ワンピースであれば、小物の合わせ方次第で、フォーマルな場からアフターファイブのひと時、デートシーンなどさまざまな場面に適した雰囲気を演出できます。だからこそ、主役のワンピース選びはこだわりたいもの。まずは、オフィスカジュアルで着るワンピース選びのポイントをご紹介します。お気に入りのワンピースでオフィスワークを楽しむために、ぜひ参考にしてくださいね!   Point 1: シンプルなデザインを選ぶ オフィスカジュアルで意識したいポイントのひとつは、不快感を与えない清潔感のあるデザインを選ぶことです。 華美なデザインや派手すぎるカラーのワンピースは、職場の雰囲気やビジネスの場面によってはオフィスカジュアルにふさわしくない場合も。 インナーが見えてしまいそうなオープンバックも、オフィスカジュアルでは避けた方が安心です。オフィスカジュアルでワンピースを着るなら、シンプルなデザインのものを上手に着こなしたいですね。 シンプルなシャツワンピースならきちんと感も担保できます! Point 2:ベーシックカラー~アースカラーの落ち着いたカラーを選ぶ オフィスカジュアル初心者の方はワンピースには、落ち着いたカラーのワンピースを選ぶことをおすすめします。ビジネスウェアとしてはまだ馴染みの少ない原色は避け、ベーシックカラーやアースカラーのワンピースがおすすめ。具体的には、白・黒・グレー・ネイビー・ベージュ・ブラウンといったベーシックカラーに加えて、テラコッタ・カーキ・モスグリーンなどのアースカラーがおすすめです。上記のカラーには、年齢・性別・シーンに左右されない馴染みの良さがあります。少し色味が欲しい場合は、パステルカラーなど柔らかいカラーを選んでみてください。 主役のワンピースに落ち着いたカラーを選んでおくと、シーンに合わせて小物やアウターで雰囲気を変えることも楽しめますよ! カーキーなどのアースカラーはオフィスの雰囲気にも馴染むので初心者にはおすすめです!     Point 3:丈は膝丈~ロング丈を選ぶ オフィスカジュアルで着るワンピースの丈感、悩みますよね。そんな時のおすすめは膝丈~足首が見えるロング丈! 膝丈は比較的フォーマルな印象になり、ロング丈はカジュアルな印象になります。 一方、太ももが見えるショート丈だと会社の雰囲気によっては華美な印象になり、長すぎる丈は動きにくさ・裾の汚れにつながってしまうことも。また、ワンピースの丈は立ち仕事なのかデスクワークメインの仕事なのかでも、選択肢が変わる部分。 職場の雰囲気に合わせて、まずはワンピースの丈感を膝丈~足首が見えるロング丈から選んでみてはいかがでしょうか。 膝下丈はフォーマルな印象になります!     ワンピースを上手に着こなしてオフィスカジュアルスタイルを楽しもう! この記事では、オフィスカジュアルで着るワンピースを選ぶポイントをご紹介しました。ワンピースによるオフィスカジュアルコーデは、小物やアウターで個性やきちんと感を演出できるのが魅力!今回の記事を参考に上手にワンピースを着こなして、もっと自由に楽しく働けるコーディネートを叶えてみませんか?   オーダーメイドで作る自分だけのビジネスウェア ワンピースを選択する上で「オーダーメイド」という選択肢もあります。自分の体型や好みに合わせたオーダーメイドワンピースを、オフィスカジュアルのワードローブに入れてみてはいかがでしょうか? 体型や好みに合わせて自分で作るオーダーメイドワンピース。自分にフィットしたワンピースドレスに袖を通すと、内側からパワーが湧いてきます。今日は頑張りたい、そう思うときの1着にもとてもオススメです! INCEINでは、忙しい毎日にこそ手に取りやすいカスタムオーダーメイドワンピースを25,000円からご用意しております。3号〜19号までの豊富なサイズ、着丈やデザインの一部も自分仕様にカスタマイズできます。 カスタムオーダーメイドワンピースを通して自分らしい1着をお楽しみください!

自分も素敵に魅せる!お呼ばれワンピースドレスの選び方

  こんにちは!働く女性のビジネスウェアをアップデートする、カスタムオーダーウェアブランドINCEIN(インセイン)です。気温も上がり桜が咲く季節になりましたね。お呼ばれの機会も増えてきた方も多いのではないでしょうか?今回はお呼ばれワンピースドレスを選ぶポイントについてご紹介します!     1.自分に合った明るいカラーを選ぶ お呼ばれ服のポイントひとつめは「自分らしい明るいカラーを選ぶ」ことです。ご親族の結婚式などではブラックはフォーマルで人気ですし、着回しを優先して、ついついモノトーンを選びがちな方も多いと思いますが、お呼ばれで多い結婚式や二次会、パーティなどの華やかなシーンに、自分らしい明るいカラーを選ぶことでその場も明るくなり、お祝いの気持ちがより伝わります。イエローやオレンジなどの明るい暖色系のカラーはイエローベースの方が特に似合います。ブルーベースの方にお似合いなのは、ブルーやラベンダーなどの寒色系のカラーです。自分に合ったカラーがわからないという方やもっと詳しく知りたい方はパーソナルカラー診断もおすすめです。ただ結婚式では、白や白に近い淡い色は、主役である花嫁のカラーなので避けましょう。     2.着丈は膝丈〜足首までの長さで選ぶ ワンピースドレスの着丈で膝上-10cmなど短すぎる丈は露出度が高いため、日中の挙式などには向きません。膝丈から足首までの長さであれば、日中〜夜にかけてどんなシーンでも着用しやすいです。 <膝丈>膝丈のワンピースドレスは、膝から下のラインがすらっと見えるため脚が綺麗に見え、明るくフレッシュな印象です。 <ミモレ丈>ふくらはぎが隠れるくらいのミモレ丈のワンピースドレスは、露出が控えめなのでエレガントで落ち着いた印象になります。 <ロング丈>足首が隠れるくらいロング丈のワンピースドレスは、神秘的な印象によりモードなイメージになります。ただ長すぎると重たい印象になるので、色味や上半身がスッキリしたデザインを選ぶのがおすすめです。     3.小物で更に楽しむ お呼ばれワンピースドレスに合わせたバッグやアクセサリーを選ぶのも楽しみの一つですよね!バッグは基本的に小ぶりなものであれば問題ありません。ただ、殺生を連想させてしまうため、ファーや動物革は避けましょう。全身黒は喪服を連想させてしまうため、ダークトーンカラーのワンピースドレスを選ぶ場合は、小物は明るい色味を合わせるのがおすすめです!       自分らしいカラーや着丈でしっくりくるお呼ばれワンピースがない...という方におすすめなのがオーダーメイドワンピースドレスです! 自分の体型に合ったサイズで、自分に合った色味を選べて、自分がなりたいイメージの着丈を選べるのが、オーダーメイドワンピースドレスの良さです。   生地×カラーは10種類以上 INCEINでお呼ばれシーンに大人気のHalca(ハルカ)スリーブレスワンピースドレスは、高発色でカラーバリエーションが豊富なダブルクロスと、光沢と艶のバランスが絶妙なサテンの2種類の生地から選べ、カラーは10種類以上展開しています。   身体に合ったサイズはもちろん、着丈も調整可能 サイズは3号〜19号まで展開しています。着丈も±10cm調整できるので、身長が高くて細身な方や小柄でふくよかな方でも、お好みに合わせた着丈で楽しめます。   タイムレスなデザイン シンプルながらも身体のシルエットを美しく際立たせてくれるデザインで、裾の贅沢なボリューム感があるので優雅な印象です。着た時に回りたくなるほど、気分の上がるお呼ばれワンピースドレスです。シンプルなので、ストールやボレロなどの羽織物で雰囲気チェンジも楽しめます。トレンドを追わないタイムレスなデザインなので、年齢を重ねても長く着ることができます。     自分も素敵に魅せてくれるお呼ばれワンピースドレスはオーダーメイドでお楽しみいただけます。 今回ご紹介した、Halca(ハルカ)スリーブレスワンピースドレスは25,000円から展開しております! ダブルクロスはこちら、サテンはこちらからご覧ください!

新色登場!春カラーのKateシャツワンピース

こんにちは! 働く女性のビジネスウェアをアップデートする、カスタムオーダーウェアブランドINCEIN(インセイン)です。 仕事に集中したい時やデスクワークの多い日にぜひとも着て頂きたい、INCEIN一押しのオフィスウェア、Kate(ケイト)シャツワンピースから新色が登場しました! 今回の色展開は、これからの季節にピッタリの鮮やかで発色が美しい4色展開で、素材はハリ感と光沢感が上品なオーガニックコットン100%の素材を使用しています。 今までのカラー展開よりもパキッとした色合いなので、より華やかな着こなしを楽しんでいただけます! カラー展開はこちらからご覧ください!     Kateシャツワンピースのここがポイント Kateシャツワンピースのデザインの着想は、アメリカの女優 キャサリン・ヘップバーンから。 その往年の大女優らしく凛々しさと女性らしさが表現された、KateシャツワンピースならではのPointを3つご紹介します!   1.ウエストから裾にかけて広がる贅沢なフレア ウエストから裾にかけてふわっと広がるシルエットとフロントスリットで、エレガントさを爆上げ。フレアシルエットだとボリュームが出過ぎて大きく見えてしまうこともありますが、後ろはあえてシンプルなAラインでスッキリしているため、着膨れせずに着て頂けます。なのに、無理な締め付けがなく、スッキリ見えるのにストレスフリーに1日を過ごせる、優秀なデザインも嬉しいポイントです! ウエストラインに沿ってポケットがついているので機能性も抜群。ポケットに手を入れたの立ち姿がかっこよくなるシルエットにもこだわっています!   2.襟元・袖口のディテール キュッとコンパクトな襟と、胸元のステッチでシンプルの中にアクセントがあるデザインなので、第一ボタンまで閉めれば、リモートの会議でもきちんと感が。反対に第一ボタンを開けると、程よい首の抜け間ができ、爽やかな印象を添えてくれます! 袖口とヘム(裾下)をあえて大きくすることで、ハンサムさをプラスし甘すぎない仕上がりも、ワークウェアとしては嬉しいところです。   3.日常使いに嬉しい!お手入れ簡単なオーガニックコットンを使用 お仕事で沢山着るとなると、お手入れ簡単な方が嬉しいですよね!素材はオーガニックコットン100%使用しているので、自宅で洗濯も可能です!コットンなので強度は高いですが、引っ掛かりを防ぐために、ネットに入れて洗濯していただくと長く綺麗にきていただけます。     カラー別着こなしコーディネート   パキッとした鮮やかなピンクを主役に、トップスとボトムスをホワイトで統一させることでまとまりが出ます。 一枚でサラッと着ても華やかでお洒落な印象になるので、春の訪れが楽しみになること間違いなしです!   アースカラーのオリーブカラーは、大人っぽく上品に着こなしたい方におすすめ。 普段モノトーンが多い方にも合わせやすい、着回し力No.1のカラーです。 ローファーと合わせると格好良さもプラスされます! Kateの新色はこちらからご覧いただけます!   自分の体型や好みに合わせたカスタムオーダーメイドワンピースでビジネスウェアをアップデートしてみませんか? サイズは3号〜19号まで展開しており、Kateシャツワンピースは着丈と袖丈の調整が可能です。 「自分が最高に心地よく過ごせて、鏡をみた時に気分が上がる。」 多くの皆様にオーダー体験を通して自分らしい1着を楽しんでいただきたいと考えています。 是非お試しください!

服の1cmって超大事!オーダメイドワンピースの着丈でイメージチェンジ

こんにちは! 働く女性のためのオーダーウェアブランドのINCEIN(インセイン)です。 普段、服を着ていて着丈の長さを意識したことはありますか? 既製品だとサイズによって長さが決まってるので、身幅は合うけど丈が微妙に違う... と感じられたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも、オーダーメイドワンピースでは、丈の長さを調整することができるので自分でイメージを変えて楽むことができます!! 今回は、「◯◯な印象にしたい」というときはどんな丈を選べば良いのかについてお話しします!   可愛らしい印象にはショート丈 可愛らしい印象にしたい方は、膝ギリギリ〜それよりも短めの丈を選んでください。 肌の見えている面積が増えると、その分明るくフレッシュなイメージ=可愛らしい印象になります。 お仕事用やオケージョナル用のワンピースで可愛らしい印象に見せたいという方は、膝がギリギリ隠れるくらいの長さがおすすめです。 あとは短めの丈は膝下の長さがすらっと長く見えるので、足の甲が見えるパンプスなどを一緒に合わせると脚長効果抜群です!!   上品にみせたい場合はミモレ丈を 上品に見せたい方は、ふくらはぎ辺りが隠れる(座った時に膝が隠れる)ミモレ丈がおすすめです。 肌見せのバランスが程よいので、女性らしく上品に見え、お仕事着としても着やすい、汎用性の高い一着になります。 使いやすい丈なので、靴もフラットシューズやヒールパンプス、ブーツまで幅広く合わせられます!!   モードならロング丈を モードに格好良くみせたい方は、ふくらはぎ全て隠れるくらい、もしくはそれよりも長めの長さを選んでください。 隠れる面積が大きいと、神秘的で落ち着いたイメージ=モードで格好良い印象になります。 ただ、フレアが大きいシルエットのワンピースで長い丈を選ぶと、重たい印象になってしまうことも。 その際は明るい色や、上半身にアクセントのあるデザイン、逆に上半身がスッキリしたデザインのものを選ぶとメリハリがついて全体的な重たさが軽減します!!   番外編 ワンピースのモードな着こなし方 ワンピースの種類にもよりますが、シャツワンピースで長めの丈を選ぶと、コートのようにバサッと格好よく着こなすこともできますよ!       今回は、見せたい印象ごとに着丈の長さについてご紹介させていただきました。 まとめると...   可愛らしく見せたい方は「膝丈以上」 上品に見せたい方は「ふくらはぎ〜膝丈」 モードに見せたい方は「ふくらはぎ全体〜それ以上長く」   自分に合った着丈を楽しめる、オーダーメイドワンピース。 INCEINでは、自分の体型や好みに合わせたカスタムオーダーメイドワンピースを25,000円から展開していて、サイズは3号〜19号まで選べます。 サイズを選んだ後に着丈もお好みで調整できるので、是非お試しください!

通勤服のコーディネートで抑えるべき3つのポイント

こんにちは!働く女性のためのオーダーウェアブランドのINCEIN(インセイン)です。 オフィスカジュアルの通勤服って、何を着たら良いか迷いますよね...。かといって、いつも同じ組み合わせもマンネリになってしまう。 今回は、意外と頭を悩ませてくるオフィスカジュアルのコーディネートを考える際に役立つ3つのポイントと、そんな解決を一気に解決してくれる私たちの味方、ワンピースの魅力についてご紹介したいと思います!     通勤服コーデ、ココを押さえれば大丈夫!な、3つのポイント Point 1. 清潔感は絶対! まず一つ目の通勤服のポイントは、「清潔感を大事にする」です。 一口に清潔感と言っても色々な要素がありますが、最も大事なのは、シワや汚れがないこと! 冬場のコーディネートで活躍するニットは、毛玉にも要注意です!薄手のニットでも何回も洗濯したり、連続で使い続けると摩擦で毛羽立ちやすくなり、疲れた雰囲気が出てしまいます。 また、ペットと生活している場合は毛にも注意です!   通勤は頻度が高いので、お手入れが簡単な素材を選ばれることが多いと思います。そんな時に使えるワンポイントをご紹介! シャツやブラウスなどのトップスは、襟元や袖口など服の端のシワを伸ばすと、しっかりした印象になります。 アイロンが面倒臭い...という方は、お風呂上がりの湿気が残っているお風呂場で、ハンガーにかけて干すと、暖かい湿気がスチームの代わりになりシワを伸ばしてくる素材もあります。 ニットは、あまり洗濯する回数を増やさないのがオススメ。洗う場合は、裏返して洗濯ネットに入れ、おしゃれ着洗剤で優しく洗いましょう。(乾燥機は絶対ダメです!)   Point 2.露出は控えめに 二つのの通勤服のポイントは「露出を控えめにする」ことです。 胸元が開きすぎた服や短すぎるスカートなど、オフィスカジュアルの職場では避けた方が無難です。 露出は控えめ、がポイントなので、全部隠れる服を選ぶのではなく、手首や足首などが見える服を選ぶと、スッキリとした印象になるのでおすすめです。   Point 3.基本はベーシックカラー、ワンポイントカラーで遊んでみて! 三つ目の通勤服のポイントは「基本はベーシックカラー」選ぶこと。 白・黒・グレー・ベージュ・ネイビーなどの落ち着いたカラーをベースにコーディネートを考える方が、通勤服として着回しやすいです。 そしてベーシックカラーのアイテムは、ポイントとなる差し色のアイテムとも相性がよいので、少し華やかにしたい時にも組み合わせやすくなります。   ブラックのワンピース×グリーンのバッグ   ネイビーのジャケット×ベージュのワンピース×レッドのバッグ       考えるのが面倒になったら...おすすめなのは「ワンピース」! オフィスカジュアルの通勤服コーデで、何を選んだらいいの?という方におすすめなのが「ワンピース」です。おすすめする理由は2つあります。   1.一枚でコーディネートが決まる ワンピースは一枚着るだけでコーディネートが完成します! ハリがある素材のワンピースであれば、上品さも出るのでしっかり感も演出できます。フォーマル感がある職場であれば、清潔感が出るベーシックカラーや、淡い色のワンピースのチョイスをお勧めします。 「これを着れば間違いなし」という一着があるだけで、忙しい朝に心の余裕をもたらしてくれること間違いなしです!   2.ジャケットを羽織れば、しっかりした印象に ジャケットを羽織った着こなしで、よりフォーマル感が出るのもワンピースの魅力的な点です。 ジャケットを合わせるだけでかっちりした印象になるので、フォーマルな着こなしをする機会も多いという方は、なるべく袖周りにボリュームが無く羽織りやすい形を選ぶことをおすすめします。       今回は「オフィスカジュアルな通勤服を選ぶ際に大事な3つのポイント」と「通勤服に「ワンピース」がおすすめな理由」についてご紹介しました! まとめると…   オフィスカジュアルな通勤服を選ぶ際に大事な3つのポイントは 1.清潔感は絶対! 2.露出は控えめに 3.基本はベーシックカラー、ワンポイントカラーで遊んでみて!   通勤服に「ワンピース」がおすすめな理由 1.一枚でコーディネートが決まる 2.ジャケットを羽織れば、しっかりとした印象に   是非参考にしてみてください!   ワンピースを選択する上で「オーダーメイド」という選択肢もあります。 自分の体型や好みに合わせたオーダーメイドワンピースをオフィスカジュアルの通勤服として着てみませんか? INCEINでは、忙しい毎日にも手に取りやすいカスタムオーダーメイドワンピースを25,000円から展開しています。 サイズは3号〜19号まで選べて着丈も調整できます。 カスタムオーダーメイドワンピースを通して自分らしい1着をお楽しみください!

マンネリ知らずな、ワンピースの着こなし方法

こんにちは!働く女性のためのオーダーウェアブランドのINCEIN(インセイン)です。 ワンピースって1枚でサマになるので色々なシーンで重宝しますよね。 ただ、1枚でコーディネートが決まってしまう分、マンネリしやすい...と感じられる方も多いのではないでしょうか? 今回はそんなワンピースの、さまざまな着こなし方やスタイル良く着こなすポイントについてご紹介したいと思います!!   マンネリ知らずな、ワンピースの着こなし方法   1枚でさらっと、でも小物選びでガラッと雰囲気チェンジ ワンピースの醍醐味は、なんといっても1枚でサラッと着れること!お気に入りのシルエットを存分に楽しみたい方は、合わせる小物に変化をつけてみてはいかがでしょうか。シューズやバッグを変えるだけで印象がガラリと変わりますよ!     大人っぽく見せたい方は「小ぶりなハンドバック」に「ヒールパンプス」を合わせて。     カジュアルに着たい方は「トートバック」や「ブーツ」を合わせれば、カジュアルな印象に!     トップスと組合わせて、スカートっぽく フリルなど装飾が多くないシンプルなワンピースであれば、トップスを重ねてスカートのようにも着こなすこともできます!コンパクトなニットやベストを合わせてクラシカルにしたり、カジュアルに着たい時はスウェットを着てみたり。意外な組み合わせが新鮮になったりもします!     シャツワンピースなら羽織りにも シャツワンピースであれば、アウター代わりに羽織りとして着こなすこともできます。格好よくハンサムに着たい時はパンツ、女性らしく華やかに着たい時はスカートを合わせて着こなしてみると、いつものパンツ・スカートスタイルがより華やいだ印象になりますよ!     ワンピースをスタイル良く着こなす3つのポイント ワンピース一枚だと野暮ったく見えてしまうのが心配...という方もご安心ください!どういったワンピースを選べばスタイルがよく見えるのか、3つのポイントについてご紹介します。   1.自分の身体に合うサイズを選ぶ まずはサイズが合っているか、がとても大事。実際に試着してみて横幅や着丈の長さ、袖の長さが合っているかどうかを全身鏡で確認するのがおすすめです。   2.ウエストマークされているものを選ぶ ウエストがキュッと絞られたシルエットのワンピースは身体のラインが美しく出るのと、くびれている所に目線がいくのでメリハリがつき、スッキリ見えやすいです。 元々ゆとりがあるデザインのものはウエストにベルトを巻いて、キュッと絞って着るのもおすすめです。   3.Iラインシルエットを選ぶ Iラインシルエットとはアルファベットの「I」のように上下に細く、スッキリとしたシルエットのことです。縦のラインを強調されるので、全体的にほっそりとしたスタイリッシュな印象になります。     長く着こなしたい!ワンピースの選び方 ワンピースを選ぶ際、出来るだけ長く着こなしが楽しめる方が良いですよね。どういったワンピースを選べば、長く着こなせるのかをまとめました。   トレンドに流されないシンプルなデザインを選ぶ トレンドに左右されないシンプルなデザインを選ぶことで、次の年やいくつか年齢を重ねても着ることができます。 シンプルなデザインであれば、小物や重ね着でアレンジもしやすいので長く着こなしを楽しめるはず。   美しく見えるシルエットを選ぶ 自分の身体が美しく見えるシルエットのワンピースを持っていると、ここぞという時に使える安心の1着となります。着ているだけで自信にも繋がる1着は長く大切にしたくなるでしょう。   心踊るときめきを大事にする 自分の直感に従って選んだワンピースは自分にとって一番のお気に入りになります。愛着を持って大切に着られたら、結果長くワンピースの着こなしを楽しめるはず。     ワンピースを楽しく着こなす方法 今回はワンピースの着こなし紹介とスタイル良く着こなす3つのポイント、長く着こなせるワンピースの選び方についてご紹介いたしました。まとめると... ワンピースがマンネリ化した時は... 1枚でさらっと着て小物で遊ぶ トップスを合わせてスカートっぽく シャツワンピースなら羽織りにもOK ワンピースをスタイル良く着こなすポイント3つのポイント 自分の身体に合うサイズを選ぶ ウエストマークされているものを選ぶ Iラインシルエットを選ぶ 長く着こなしたい!ワンピースの選び方 トレンドに左右されないシンプルなデザインを選ぶ 美しく見えるシルエットを選ぶ 心踊るときめきを大事にする 是非参考にしてみてください!   INCEINではカスタムオーダーワンピースを展開しています。 忙しい毎日にも手に取りやすいワンピースを自分の体型や好みに合わせてカスタムオーダーができます。 サイズは3号〜19号まで展開しています。 是非カスタムオーダーワンピースを通して自分らしい1着をお楽しみください!

自分を引き立たせるオケジョーナル・ドレス Halca スリーブレスドレス

INCEINの商品には一つ一つに物語がある。これは私たちが商品開発をする際に大事にしているモットーでもあります。商品名に人の名前をつけたのも、その影響。今回はINCEINの人気アイテムでもあるHalca(ハルカ)ノースリーブドレスの開発の裏側をお伝えしようと思います!   自分を引き立たせるオケジョーナル・ドレス 「働く女性を応援するワークウェア」としてファーストコレクション3型のうち、2型はデザインをしました。その中でこのHalcaは、パーティーや結婚式など華やかな場面のパートナーになる服を目指しています。ハレの日を祝う場に自分自身の魅力を惹き立たせてくれる服がまだまだ少ないと感じたからです。主催者への心遣いや失礼がないようマナーを重んじる必要はあると思いますが、それでも市場に多くあるドレスが、制服か?と思ってしまうくらい種類が少なく、身に纏えば、自分の魅力ってなんだっけ...?っと感じてしまうくらいドレスありきのデザイン。せっかくのハレの日、いつもとは違う着こなしをした自分を楽しませてくれる、自分を引き立たせてくれるドレスがほしい、そうかれこれ10年近くと願っていました。そしてこれがオーダーメイドワンピースのサービスを展開したいと思った現体験です。   Halcaの由来:井川遥(女優) Halcaのドレスに関しては、具体的なイメージ像が最初からあるわけではなく、デザインが先行して進んでいました。1stコレクションの打ち合わせをした際に、村田さんから「朝・昼・夜それぞれのシーンを考えた3着ですね。」とコメントをいただき、まさにその通りだと思っていたので、それぞれに既にあった女性像+情景シーンがマッチしてできたのが、KateとDianaに対し、Halcaは華やかなシーンに映えるデザインに惚れ進行していました。   商品の名前がついたのは、トワル(仮縫い)を着た時。仮縫いなのでシンプルなコットン素材で作られたドレスながらも、えも言われぬ、程よい色気を感じられる美しいシルエットに社内から「井川遥さんぽい!」との感想が。そのコメントを聞いた時、このドレスの名前を決めました。 みなさんご存知の通り若い頃からお美しかった井川遥さんですが、個人的に歳を重ねられるごとに女性が憧れる軽やかの色気を纏っている気がしており、私自身大好きな女優さんです。その彼女に、似た雰囲気を感じてもらえるドレスは、まさにブランドのデザインテーマの一つでもある「健康的な色気」にぴったりだ、と感動したことを覚えております。村田さん本当に最高。 また、オケージョナル・ドレスとして進行していたこのワンピースですがコットン素材のトワルでは、これまたいい感じの抜け感が。意外と普段着にも使えるシルエットでもありました。   Halca ノースリーブドレスの特徴 Halcaは、他の2型のドレスと比べて選択できるカスタマイズも着丈のみと極めてシンプルです。デザインも目立つ装飾がないのですが、一度袖を通せばその人の魅力が溢れ、着ている本人も思わず回り出したくなるほど。(嬉しいことに、これまで試着して下さったほぼ皆さま、1回転はされていると言っても過言ではない) そんなHalcaのシンプルながらも着映えする理由は、贅沢なボリュームを感じられる裾の広がり。長く、広く裾をとることで、歩きに合わせて優雅に生地が揺れ動きエレガントさを演出してくれます。また胸元の開きにもこだわりました。一見深いVネックではありますが、程よく鎖骨が見えるよう微調整を重ねました。 生地には、オケージョン・ドレスらしい華やかさを感じられ動くたびに水面のような表情が楽しめるサテン生地と、カジュアルにも使いやすいドレープと鮮やかな発色が美しいジョーゼットを選びました。両種類とも動くたび、生地の美しい動きを楽しんで頂くことができます。   Halca ノースリーブドレスの着回しコーデ さてこのオケージョン・ドレス、実は着回しが一番きくのも嬉しいポイント!パーティーのパートナーとしてももちろんのこと、普段ちょっと女性らしく過ごしたい時の一着としても着回すことができますので、ご紹介いたします!   パーティーのパートナーとして シンプルに1枚で!色ものの小物をアクセントに添えて。   オフィスカジュアルウェアとして 薄手のインナーと合わせても着こなしを楽しめます!   シューズを変えてカジュアルに! 厚手のトップスに、ブーツを合わせれば日常使いにも!  

わたしのためのパワースーツ Diana Dress

    INCEINの商品には一つ一つに物語がある。これは私たちが商品開発をする際に大事にしているモットーの一つでもあります。商品名に人の名前をつけたのも、その影響。今回はINCEIN一押しの勝負服でもあるDiana(ダイアナ)ドレスが持つ物語をお伝えしようと思います!     内側からエネルギーをくれる戦闘服 みなさんは、今日は勝負どころ!という日には何を着ますか?ビジネスシーンの服装は、相手からの安心感や信頼感を損なわないようレディーススーツを選ばれる方が多いと思います。レディーススーツはそのスリムなシルエットも相まって背筋を伸ばしてくれるので、気合いを入れてくれますよね。 でも、スリムなスーツを1日着ていると夕方ごろには肩や腰がバキバキになることも...。または登壇やセミナー、仕事終わりにの食事会など少し華やいだ場に行く場合には、ちょっと物足りなさを感じたりするのは、私だけではないはず。 女性が勝負を挑みたい時に、力をくれるオシャレでカッコよくて、それでいて身体にストレスがない一着はないだろうか...と思いをめぐらせできたのが、このDianaドレスです!     Dianaドレスの由来:Wonder Woman(映画) どんな勝負服を着たいか。明確なデザインはなかったのですが、身に纏っている時に内側からエネルギーが湧き出るものがいいなと思っていました。イメージはズバリ「ワンダーウーマン」! アメコミのヒロインです。最近、Gal Gabot主演でリメイクされたのですが、その最強戦士の姿が、仕事に勝負を仕掛けに行く女性の姿を連想させました。自分の信念に従い、身一つであらゆる困難に挑み続ける姿を見て、仕事に精一杯食らいつきたいときの気持ちが引き起こされました。頑張りたい時のパワーを服でも添えられないか。 そんな彼女のような力をくれる服であってほしい、と主人公の名前であるDianaをこのドレスにつけています。デザインをお願いした村田さんには、「着た時に内側からエネルギーが沸き起こり、ビームが出るイメージです」と伝えてました。 テーマがパワースーツだったので、当初は海外法廷ドラマに出てくるような体のラインに沿ったデザインを想定していました。たまたま私自身、同時期に大事な商談があったのですが、呼吸が浅くなり体は緊張でガチガチ。しまいには呂律が回らないという事態。そんな時に体にフィットしたスーツは、緊張を加速させるツールになっていると実感しました。私自身の性分もあるとは思うのですが、それでも緊張感のあるシーンでは、締まるシルエットよりも、深い呼吸ができる少しゆとりのあるシルエットの服が必要だ。そうして出来上がったのが、今のDianaのシルエットです。     個性がでる「わたし」だけのパワースーツ 全体的にゆとりのあるIラインのシルエットに、首元を詰めたデザインを付け足し気を引き締めてくれる型に。立ち姿も座った時の姿もエレガントさが失われないよう、裾にも少しだけボリュームを持たせました。 生地には光沢が美しいウールサテンと、マットなドレープ感を楽しめるダブルクロスを用意。ウールサテンでは、上品な大人の印象になり、ダブルクロスでは華やかやな印象を演出してくれます。 そしてこのドレス、着丈を調整することでガラリと印象が変わるのも大きな特徴。ビジネスシーンでも使いやすい膝下丈を標準にしているのですが、少し着丈を長くすればよりハンサムな印象になり、反対に着丈を短くすると可愛らしい印象になるのです。 すごくシンプルなデザインながらも、カスタマイズによって個性がはっきり出る、まさに自分のためだけのパワースーツとなる一着になりました。 「ここは勝負したい」という大事なシーンに、深い呼吸ができるリラックスした着心地と自分らしさが感じられるデザインの服を身に纏うと、自分にパワーが湧いてくること間違いなし。まさに相棒となる一着だと思います。     Dianaのおすすめスタイリング 大事なシーンの相棒に選んで頂きたいこちらのワンピースドレス。おすすめのスタイリングをオケージョン別にご紹介いたします! 大事なビジネスシーンのパートナーウェアとして Dianaはジャケットに合わせた時にも、気崩れしないようデザイン。ジャケットと組み合わせればビジネスシーンでの心強い相棒服に! パーティーシーンでも大活躍 ストールとヒールを合わせれば、華やかな場に着ていく一着に。上品さが際立ちます!!     わたしに力をくれる服 今回は、パワースーツをてテーマにデザインされたDiana ドレスについてご紹介をさせて頂きました。大事なシーンに挑む際、自分の実力だけではなく、服からも力をもらえる。そんな体験もきっとあるので、ぜひみなさんも勝負服のアップデートを検討してみてください!