JOURNAL

自分のために着るシャツワンピースドレス Kate Shirts Dress

INCEINの商品には一つ一つに物語がある。これは私たちが商品開発をする際に大事にしているモットーでもあります。商品名に人の名前をつけたのも、その影響。今回はINCEINの人気アイテムであるKate(ケイト) シャツワンピースが持つ物語をお伝えしようと思います。

自分のために着るシャツワンピースドレス Kate Shirts Dress

オーダーメイドというサステナブルな選択

「サステナブル」という概念が身近になってきたけど、つまりはどういうこと?という疑問を、オーダーメイドのサステナビリティと合わせてご紹介します!

オーダーメイドというサステナブルな選択

aaa

INCEINの商品には一つ一つに物語がある。これは私たちが商品開発をする際に大事にしているモットーのひとつでもあります。商品名に人の名前をつけたのも、その影響。今回はINCEINの人気アイテムであるKate(ケイト) シャツワンピースが持つ物語をお伝えしようと思います。   自分のために着るシャツワンピース 朝起きてまず何をしますか? 私はベッドに横になりながら、今日の予定と天気(主に気温)を確認します。今日何着るかを決めるためです。大事なミーティングやプレゼンがある日は、気合が入るコーディネートを、終日オフィスにいる時は集中できる服装を、時には退勤後の予定を考えて服を選ぶことも。その中で気づいたことは、予定のある日の服装は割とすぐ決まるのに、オフィスで終日集中するぞ!という時に着る服装に迷うこと。身体はリラックスしたいのだけれど、ゆったりした服を選ぶと野暮ったくなりがち...でもやっぱり肩肘張るような服は選びたくない。そんな日々の悩みを解消するべく、たどり着いたのが「シャツワンピース」という選択でした。上質なシャツワンピースって、1枚着るだけでスタイルが完成される。ある程度のきちんと感が担保される安心感もあります。忙しい毎日に、寝ぼけた頭でも「これだけ着れば大丈夫!」と安心・即決できるマジカルなシャツワンピースを作りたい。そこでテーマを「自分のために着るシャツワンピース」としました。     Kateの由来:キャサリン・ヘップバーン(女優) 今回、デザインしていただいたこのKateという名のシャツワンピースは、往年の大女優キャサリン・ヘップバーンから着想を得ました。個人的に尊敬している女優でもあり、俳優としてもファッションアイコンとしてもパイオニア的な存在であった彼女のハンサムさに惚れ、彼女が出演している映画を見まくっていた時期。そんな彼女が映画「旅情(英題:Summertime)」でシャツワンピースを着ていた姿から着想を得ています。 自分らしくあることを貫き通した大女優キャサリン・ヘップバーン 著作権の関係で実際のお写真をお見せすることができないのですが、(本当に残念...でもこちらからご覧いただけます!) 赤いシャツドレスを着て水辺に佇む姿がともて凛々しく、それでいて女性らしさが滲み出ておりました。そして上品さを持ち合わせたリラックス感。もう最高。これだ!と思いました。村田さんにご依頼する際も「この姿が実現できるデザインにしてください」とかなり抽象的なお願いを。「午前に着る服のイメージですね」と解釈をしていただいた際は、ほんとそれ!と感動しました。村田さん最高。      Kateシャツドレスのデザインの特徴 この凛々しさと女性らしさ、上品さとリラックス感の両立を実現するため、ウエストから裾にかけて広がる贅沢なフレアとフロントスリットでエレガントさを、リラックスした着用感のため、後ろ見頃は絞らずフロントダーツのみ入れることで、スッキリしたAラインにしています。また、襟元や袖部分に存在感を持たせることでデザイン性を担保。そして何よりもポケットに手を入れたの立ち姿がかっこよくなる、という村田さんがこだわったポイントも組み合わさり、実現したデザインだと思っています。 生地には自宅でお手入れができる、コットンと再生ポリエステルも使用。シャツワンピースらしくシャツ地を使いたくて取り入れたコットン素材では、大人っぽいレディーライクな印象に。少しデザイン性を出したくて採用した再生ポリエステルの生地では、可愛らしい雰囲気が出ます。生地によってなりたい印象を演出できるのも、オーダーならではのポイント!!誰かに媚びるわけでもなく、自分の女性らしさとハンサムさを感じてもらえるワンピースになったと思います。     コーディネートのポイント 1枚でも充分に着映えが叶うこのワンピースですが、色々な着回しができるのも嬉しいポイント。スタイリングポイントをいくつかご紹介いたします!    ヒールと合わせてレディーライクに ど定番ですが、1枚で着る際はぜひヒールと合わせてみてください!第一ボタンまで留めると、上品さと凛々しさもUPします!!   パンツスタイルの羽織として  ボタンを全て開けて、パンツスタイルの羽織としても大活躍。ストレートなパンツ合わせの相性は抜群です。こなれ感を演出できます!   自分のために着飾る日があってもいい  さて、今回は「自分のために着るワンピース」を裏テーマに持つ、Kate シャツドレスについてご紹介をさせていただきました。ビジネスシーンで着る服は、相手からの印象を基準に選ぶことが多いと思います。でも、特に大きな予定がない日は、きちんと感だけではなく、自分が最高に心地よく過ごせる服で仕事をしてもいいのではないでしょうか? リラックスできつつも、自分の女性らしさを感じられる服で1日を頑張れる、そんな一着になればと願っております。

aaa